国際文化理容美容専門学校
渋谷校/国分寺校
厚生労働大臣指定

BLOG

MONTHRY ARCHIVE
  • 14.08.08
  • プロの仕事

_MG_9938.JPG

 前回のブログを更新してから幾日かが経ち、今は8月。昨日は“立秋”を迎えたそうで、“暦”では“♪今は〜、もう秋〜”(古っ!)なのであります。が決して“♪誰も〜、いない海〜”(何度もスミマセンm(_ _)mです)などではなく、夏真っ盛りな“日本列島”なのであります。

_MG_9577.JPG

 ところでそんな時季、国際文化は先刻申し上げましたとおり、昼間生は“夏休み”でありまして、“通信生”が“スクーリング”に登校しております。しかしそのスクーリングも本日をもって閉講となり、国際文化の教職員も順次、夏季休暇に入らせていただくことになっております。とはいうものの、教職員の休暇は日にちをずらせた交代制となっており、“お盆”の期間(8/13.14.15)と日祭日以外は業務を行っておりますので、ご用のある向きは気軽にお問い合わせ下さいませませ。

_MG_9689.JPG

 さてそんな折、国際文化はあるイベントに関わっておりました。そのイベントは毎年恒例になっているもので、『YOKOHAMA Music Festival 2014』(通称:YHMF)というもの。過去ログにも幾度となくご紹介してまいりましたイベントで、高校生が自らの手で企画・運営している“バンド版夏の甲子園”的な“高校生バンド日本一”を決する大きな“大会”なのであります。

_MG_9718.JPG

 そのYHMFに“ヘアメイク”ステージのコーナーが設けられておりまして、これも高校生の手になるステージとなっており、国際文化はその“ヘアメイク”ステージの監修として携わってきているわけであります。

_MG_9768.JPG

 6月から週末を利用し、本校の教室を開放して行われてきました“ヘアメイク”および“ステージング”の練習。『TSUTAYA O-EAST』で開催された本番のステージではその成果が遺憾なく発揮され、テーマの“アニマル”と“ウエディング”にメイクされた計13人のモデルさん(これも高校生!)に、客席から「うわー、カワイイ〜!! きれいっ!!」と連呼されておりました。

_MG_9959.JPG

 この大会、過去、何組ものメジャーデビューを果たすバンドを送り出したものでありますが、実は、大会を通じ“プロを目指し、プロになった”というのはバンドに限らず、音響の担当になった高校生が“音響のプロ”になったり、また、ヘアメイクを担当した高校生がその後“美容師免許”を取得して“プロのヘアメイク”になったりと、いろいろな“プロ”を排出している大会なのであります。

_MG_9963.JPG

 蓋し、“プロの仕事”とは、自身の技量の向上にとどまらず、後人の排出もまた、その役割と心得た次第。そういう意味では、本校のYHMF担当者も後人の輩出に尽力しているのだなぁ、と感じ入ったワタクシでありました。もっとも本学の教職員、日頃から“プロの輩出”が生業なのではありますが・・・。

SNS Share
       
MONTHRY ARCHIVE
  • 募集要項
  • お問合せください
  • 国際文化学園事業部
  • THE BARBER
Twitter
Instagram
Other SNS
  • Facebook 渋谷校
  • Facebook 国分寺校
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube